スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どこでもクイズ

えー2ヶ月前の遠足の話題ですがお許しください。


毎度毎度思うこととして,うちらのクイ研の奴らはほんとクイズ好きだなぁ,と。
だってさ……ここ2回の遠足のうちどっちもさ,全部クイズで潰してるんだからw
アホですねー。まぁ前回の遠足の場合はただの広場とちょっとした遊具ぐらいしか無いところに連れて行かれたせいってのもあると思うけどさ,今回みたいに
動物園に行ってまでクイズしなくてもいいよね!?!?
と改めて思ったのでありました。

我々の遠足は8kmぐらい歩いて目的地に行くという制度になっております。そしてその歩いている間もreonたちは
当然のようにクイズ
その時僕は諸事情(ただの便意ですが)あって参加できる状況になく,友人がクイズで盛り上がっているのを遠目で見ながら動物園へ。

そこで一旦集合がかかる。その時足元に「う」と書かれた錠剤っぽい何かを発見。
よし,友人にあげて反応を試すか。
Dark「(友人W)~! これあげる~」
友人W「ありがと~」
(パクッ)

Dark「……え?」
友人W「いや,コレ飴じゃないの?」
Dark「いやコレ足元に落ちてた得体のしれない錠剤なんだけど」
友人W「飴の味するよ」

どうやら得体のしれない錠剤の正体は飴だった模様。ちょっと残念。

その後園内に入り,↑の諸事情を解消した後,入口近くのフラミンゴやキリンを見て,食事を取れそうなスペースがあり,そこで改めてreonなどクイ研の仲間たちと合流。
そこで食事をしているとき,いきなりドレミの歌が流れだすのでびっくり。
そしてなんか生気のない白雪姫たちが時計台から出て踊り出すという仕掛けにまたびっくり。

どうやら15分おきに流れるらしいこれを食事の間に3回ほど眺め(食事が遅いですよねー)もうその頃になるとメロディーが鳴り始めた瞬間みんなで拍手するっていうねw

そしてそのあと動物園の動物を見ることなく,reonが
「動物園に付随してる遊園地の乗り物使ってクイズしようぜ」
と言い出しやがりますwwwwwww

そして田舎の動物園おなじみ小さくてさびれた感満載の遊園地へ。

そしてこんな企画をば。
○遠足特別企画!遊園地クイズ
1R~3Rまで行い、すべての敗者となった人がその全アトラクションの代金を支払う。

1R.観覧車椅子争奪クイズ<4→3>
・出題者も含め、観覧車の定員は4人なので、1人が2Rに参加しないこととなる
・4人全員で3○2休
・3人抜けたら終了、残り1人は無条件に3R参加
・抜けた人は観覧車に乗ることが出来る
・Q研でなければ1○のアドバンテージ

2R.観覧車タイムレース<3→1>
・(+1,-2)のタイムレースクイズ
・制限時間は観覧車が1周するまで
・上位2人が通過、下位1人は3Rへ進む
・Q研でなければ3点のアドバンテージ

3R.絶叫クイズ<2→1>
・参加者と出題者は、遠心力を使ったぐるーって回るやつに乗る↓こんなの


・(+1,-1)のタイムレースクイズ
・制限時間は3人が乗り込んでから回り終わるまで
・点数が高かった方が勝利

という企画を一瞬でreonが考え出しましたw ちなみにやつのブログから企画書は抜粋。

観覧車椅子争奪クイズは観覧車入口前でなんかクイズしているシュールな光景を係員がめっちゃ白眼視してましたwww
とりあえず勝利して観覧車へ

観覧車タイムレースは何故か誤答に誤答を皆さん重ね,なんか大変なことに。
そしてreonの時間稼ぎと阻止しようとする某友人Sのやりとりが面白くて……

とか思ってるうちにSの怒涛の進撃を食らい俺が最下位に。アレ乗るのか……

そして3R。

回りながらすっごくグダグダにクイズしたところ,得点もよくわからないけどなんか観覧車乗れなかった人とVS俺の対戦結果は3-3の引き分けなんじゃね? ってなことにw

そして急遽加わったEx Round。
・出題者が1問問題を読む。その問題の解答が分かったところでミラーハウス(ガラス張りの迷路)の入り口に入る
・解答者は出口に戻って答えを言う
・それが正解であれば終了
・これを1人1回行い、かかった時間が短かった方が勝利

私が先攻。
「…………八王子市では一箇所…………ドライバーの休憩などのために設けられている施設と言えば?」

聞き取れなかったけど時間はもう図られているから仕方が無い。パーキングエリアと読んでとりあえず両手を前に出してミラーハウスにダッシュ!

ごっ
「おぅっ!」
どわはははは

がつっ
「あっ」
はははははあははははは

どごっ
「あうぅ」
わははははははは

がっ
「えー」
わはあはははははわはは


そんなこんなで壁に激突しまくりました。

出口に到着。
「そして答えは」
「パーキングエリア?」
ブー

reon「一般道って言ったじゃん」
Dark「そこがよく聞こえなくて。」

当然負けてDarkが¥700もの大金を支払いました。
ちなみに対戦相手の激突回数は1回。reonは0回でした。
なんか最近転倒する頻度も多いしドジっ娘(?)化してるんじゃないだろうか。



どこでもクイズ楽しいよ。
みんなもやってみたらどうかね?

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター
あなたは 人目の訪問者です。
キリ番を踏んだ人はこちらまで。
プロフィール

Dark

Author:Dark
プロフィールはホームページから見なさい

Twitter
blogram

blogram投票ボタン
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリー

openclose

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。